「ウルトラマンゼロ THE MOVIE」初号試写&完成祝賀パーティ!

昨夜(12/3)「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」の初号試写が行われました。キャスト・スタッフ・関係者に向けての完成作品の初お披露目です。エメラナ姫役の土屋太鳳ちゃんもご自身のブログ「たおのSparkling day」にて「初号試写、感動しました!!!」と、!3個付きで報告してくれていますが、試写に参加した全員が笑顔で握手を交わしあうような、素晴らしい映画に仕上がりました。公開を楽しみにしているファンの皆さん、ご期待は絶対に裏切りません!

初号試写後に完成祝賀パーティも開催されました。岡崎はこのパーティの司会とかもやっていたので、あまり多くの写真は撮れなかったのですが、いくつかご紹介しますね。

ナオ役・濱田龍臣くん&エメラナ姫役・土屋太鳳ちゃん、スーツアクターのヒーローチームとともに!龍臣くん、ジャンファイトのポーズで決め顔!太鳳ちゃんのピーススマイル!久しぶりに会った二人ですが、相変わらず大の仲良しです!ラン役の小柳友さんは、連ドラ「パーフェクト・リポート」の収録で、残念ながら参加できず・・・

こちらは、アベ監督とジャンボットの声・神谷浩史さん、ミラーナイトの声・緑川光さん!

ゼロの声・宮野真守さんは残念ながら欠席。グレンファイヤーの声・関智一さんは試写は観ていただきましたが、パーティには参加できず・・・と相変わらず皆さん大忙しです。でも嬉しいことに、ウルティメイトフォースの声優さんたちみんな、各々のヒーローをすごく気に入ってくれて、「次回も登場するならぜひ!」と言っていただけました。今回の映画、ウルティメイトフォースの全員にそれぞれの見せ場&おいしいシーンがしっかり入っています!われわれコアスタッフでも、ミラー、グレン、ジャン、の3体で誰が一番人気になるんだろうね?と良く議論になるほどで、どのヒーローも本当にカッコいいですよ!現在公開中のPV「超最強!ベリアル銀河帝国編」ではやられっぱなしのヒーローたちですが、来週以降公開の第2弾、3弾PVにご期待ください!

そして、この映画の初号試写・完成祝賀パーティで、忘れてはいけない方をご紹介いたします。

本映画の美術監督・大澤哲三さん。宇宙船・ジャンバードの船内をはじめ、本作の素晴らしい美術セットを手掛けていただきましたが、去る10月10日、享年63歳にて永眠なされました・・・

大澤哲三さんは、1966年の「快獣ブースカ」から円谷プロの作品に参加され、多くのウルトラシリーズの美術を手掛けられ、80年代には東映さんの宇宙刑事シリーズやスーパー戦隊シリーズ、90年代には東宝さんのゴジラ映画、2000年代に入ってからは再び、ウルトラマン映画にご参加いただいた、まさに日本の特撮映像史をささえつづけてきていただいた名匠でいらっしゃいました。

僕らも子供のころに夢中だった、そして仕事としてもお世話になった歴代の多くの作品を手掛けていらっしゃいます。残念なことに、本映画が大澤哲三さんの最後の作品となってしまいました。

初号試写でもご遺影をいちばん良い席に置かせていただき、試写をご覧になっていただきました。完成祝賀パーティでも大澤さんのご冥福を祈り、参加者全員で黙祷をささげました。「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」は、大澤哲三さんに捧げる映画となりました。日本特撮映像界の名匠に捧げる特撮映画として、ふさわしい作品に仕上がった。それが、われわれスタッフ・関係者にとって何よりも嬉しかったことのひとつです。

下記もお見逃しなく!

新しいエントリ↑
古いエントリ↓

予告ムービー

Twitter