これが、俺たちの映画だッ!『ウルトラマンゼロ THE MOVIE』初日舞台挨拶レポート

本日、12月23日(木・祝)より映画『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!べリアル銀河帝国』が全国でロードショーとなりました。

新宿ピカデリーで行われました初日舞台挨拶をレポートしていきたいと思います。

新宿ピカデリーの入り口では、ウルトラマン仕様のクリスマスツリー「ウルトラクリスマスツリー」がお出迎え。

ツリーはウルトラマンのグッズで飾り付けられています。

舞台挨拶ではしーたお姉さんが司会を担当。

しーたお姉さんの呼びかけで監督やキャストのみなさんが入場です。

左からアベユーイチ監督、
エメラナ姫役・土屋 太鳳さん
ラン役・小柳 友 さん
ナオ役・濱田 龍臣 くん
ウルトラマンゼロの声・宮野 真守 さん。

会場からは大きな拍手が!

それぞれひと言ずつごあいさついただきました。

■ラン役・小柳 友さん


「やっとこの日がきました。
ずっと12/23を楽しみにしていてみなさんにお披露目できることがうれしいです。
今日はお越しいただきましてありがとうございます。」

■ナオ役・濱田 龍臣くん

「今日が映画の公開初日で、こんなにたくさんの人が
来てくれるとは思っていなくて本当にうれしいです。
来てくれてありがとうございました。」

■エメラナ姫役・土屋 太鳳さん

「みなさんにお会いしたかったので今日はとってもうれしいです。
この映画はアベ監督、スタッフ、キャストの皆さんの希望の光の結晶です。
みなさんの心の中でもこの映画が希望の光でありますように。
ウルトラマンゼロと仲間たち、ラン、ナオ、エメラナとこれからも仲良くしてください。」

■ウルトラマンゼロの声・宮野 真守さん

「ついにこの日が来たなと。
やっとみなさんに格好良いゼロの活躍をお届けできると思うと、
本当にうれしくてうれしくて仕方がありません。
こんなに格好良い映画は久々に拝見しました。
ヒーローとはこうあるべきだなと思わせていただきました。
みなさんにとってもすばらしいものになることを願っております。」

■アベユーイチ監督
「名誉な事にウルトラマンシリーズ45周年記念作品の監督と脚本をやらせていただきました。
45周年の監督というのはとても名誉なことです。
全力で未来への思いを込めて作りました。
ここに立っている彼らは自分の子供です。自慢したいです。」

みなさんからのご挨拶をいただいた直後
なんとカイザーベリアル陛下が舞台に登場…!

今日は小さなお子さんもいるし、
大暴れされたら大変なことになってしまいます…!

「誰か助けて!」と叫ぶしーたお姉さん。
すると、なんとウルトラマンゼロウルトラセブンが駆けつけてくれました!

一触即発のウルトラマンゼロとカイザーべリアル陛下…。
どうなってしまうのでしょうか…。

しかし今日は、映画公開という大変すばらしい日。
お姉さんのお願いにより今日は平和に過ごす事なりました。
よかったよかった…。

みなさんにコメントをお伺いしたので、
今回の主役であるウルトラマンゼロにもコメントをお願いすることに。

ウルトラマンゼロ

「みんな、これが俺たちの光だ!
光り輝く俺たちの映画、楽しんでもらえたかい!?」

なんと宮野さんの生アフレコ。会場は大盛り上がりとなりました。

そして、しーたお姉さんから会場のお友達に
「明日は何の日か知っているかな?」と質問。

クリスマス~!

そう、明日はクリスマスイブです。
すると、なんと会場に一日早くサンタクロース姿のウルトラマンが登場!
大きな袋には映画館に来てくれたお客さん達へのプレゼントが入っています!

最後は全員そろって記念撮影。

小柳さんに「僕らや応援してくれるみなさんと共に完成した作品です。
45周年ですが、伝説はここからはじまるのです。
一人ひとりで広めてくれればたくさんの人につながっていきます。
この映画を全国の人に観てもらえるようにぜひ広めてください!」
と締めのコメントをいただいて舞台挨拶は終了となりました。

明日は中部地区で舞台挨拶が行われます。
また、握手会も順次開催予定となっています。

みなさん、映画『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!べリアル銀河帝国』よろしくお願いいたします!

下記もお見逃しなく!

新しいエントリ↑
古いエントリ↓

予告ムービー

Twitter