各地で舞台挨拶!その舞台裏

メリークリスマス!皆さんへのプレゼント!「ウルトラマンゼロ THE MOVIE」各地での舞台挨拶の「舞台裏」をご紹介いたします。

初日(12/23)の新宿ピカデリーにて、実は初対面!ゼロの声・宮野 真守さんとラン(ゼロ)役・小柳 友さん!

前作「ウルトラ銀河伝説」のDVDを何度も見てゼロのキャラクターを研究したという友さん!ブログにて、初対面の感動がつづられています!

つづくシネリーブル池袋の舞台裏では、すっかりこんな感じです!友さんと龍臣くんが一回り違いの辰年どうし、そして、太鳳ちゃんと宮野さんも一回り違いの亥年どうし!と大盛り上がり!さすが、ゼロの絆で結ばれた仲間たちです!

宮野さん、カッコいいゼロの声で舞台挨拶を本当に楽しく盛り上げていただきました!宮野さんブログでも初日のことアツく語っていただいています!

つづいて、MOVIXさいたまでのショット。控え室のホワイトボードに貼られたゼロスラッガー型の紙片には、劇場に来ていただいたファンの皆さんからの応援メッセージが書かれていました!大きなポップコーンを持って、そのメッセージに注目中の龍臣くん!

本当にこの兄弟&姫さま、仲が良いんです!ご覧ください。劇場さんへのサインをポスターに書き込んでいるこの場面!超微笑ましくないすか!初日の舞台裏の雰囲気は、太鳳ちゃんのブログ「たおのSparkling day」で情感たっぷりに紹介されています。

2日目(12/24)クリスマスイヴの名古屋での舞台挨拶は、友さんとアベ監督との2名で行いました。

友さんはランのコスチュームではなく私服での登壇だったのですが、その襟元に輝いているのは、

太鳳ちゃんから初日にプレゼントされた天然石のペンダント!

緑色にも見える、まるでエメラル鉱石!太鳳ちゃんから手渡された石ですから、すごいパワーが秘められているはずですよ!

実は、太鳳ちゃんはこの週末、学校の行事で海外へ。2日目以降の舞台挨拶とスケジュールがかぶってしまい、「どうしよう!」と相談があったのです・・・

太鳳ちゃん、地方のファンの皆さんにとても会いたがっていました。でも、一生に一度だけの学生時代のとても大事な行事です。太鳳ちゃんなら、きっとまた将来、ウルトラ映画での舞台挨拶の機会があるはずです。だから学校の行事を優先してもらいました。 そんな太鳳ちゃんからのプレゼントを身に着けて、名古屋の舞台に立ってくれた。小柳 友さんはそんなヒーローなんです。

下記もお見逃しなく!

新しいエントリ↑
古いエントリ↓

予告ムービー

Twitter